保育のせかい

Pocket
LINEで送る

おすすめの保育士専門転職サイト:保育のせかい

「保育のせかい」は、保育士求人専門の人気サイトです。
保育のせかいでは、保育士だけではなく、幼稚園教諭の求人情報も掲載されています。

認可保育園、幼稚園だけではなく、認定こども園、企業主導型保育所、小規模認可保育園、託児所、学童保育まであらゆる保育士や幼稚園教諭の求人を掲載。取り扱う求人数も圧倒的な量を誇ります。

》》》公式サイトはこちら《《《

関西の保育士の求人が多数で見やすい!

保育士で転職を希望されている方にはぜひともおすすめしたいサイトです。

他のの求人・転職サイトよりも、より園の雰囲気や環境を確認できます。
また、地域や施設ごと、そして様々な条件を絞って求人検索ができますので、自分の希望に沿った求人を探すことができるでしょう。

求人1つ1つの詳細も非常に見やすく、転職の際に必要な情報を細かく掲載しています。こういった部分も転職する側には嬉しいポイントですよね。

サイトには、保育士の転職に大切なポイントや現状、キャリアアップについてなど、保育士の転職に必要な情報をニュースとして掲載もしています。
こういったアドバイス的な情報は、保育士の転職を希望している人にとっては嬉しいこと。読んでいるだけでも参考になりますよ。

そして会員登録をすることで、条件にあった求人などがあればお知らせをしてくれます。
また、求人相談のサポートもアドバイザーが徹底的にサポートも行っており、就職が決まるまでかなり頼りになりそうです。

保育士・幼稚園教諭の求人をお探しの方は、ぜひとも「保育のせかい」を活用してみてください!

保育のせかい WEB: https://hoikunosekai.com/ 

保育士転職体験談
自分に合ったところへ行けました!

私は障碍児の施設で数年間働いていました。子どもたちはかわいかったのですが、障碍は子どもそれぞれに異なり、その時々の対応も異なります。30代で保育士として自信がついてきていた一方、障碍を持った子どもたちに対し、正しい対応ができているのか、迷いながら保育していました。
先輩にもそんな思いは伝わったようで、子どもの前では言われないものの、子どもたちが帰宅した後、「今日のあの場面の対応は・・」と指摘される毎日。
そんな日々が続くと自信がなくなり、先輩の顔色をうかがいながら働くようになってしまいました。

このままではいけないと転職を考えるようになりました。パソコンで探しながら見つけたのは新規オープンの認可外保育所。人間関係もこれからはじまるというところは魅力的に感じました。面接に伺うと、即採用ときまったので、安易に決まったことに少し驚きましたが、ホッとしました。

療育施設で働いていたときは長く勤めていたので、辞めるという踏ん切りがなかなかつけられないでいたのです。でも、思い切って一歩踏み出したことで保育士としての仕事を続けることができ、今は子どもたちと過ごす毎日が楽しいです。

保育士という仕事は賃金も安くて重労働と言われていたりもしますが、やはり魅力的な仕事です。忙しい中の転職活動は大変かと思いますが、ぜひ自分にあったとrころを探してみてください。

後悔をしないように良く調べて見学もするなどすること

転職したいと思ったきっかけは前職場の労働時間のしんどさだったり、人間関係が良くなかったからです。
これらがストレスになり蕁麻疹が出来るほどでした。

こんにち、保育者不足と言われており、わたしが働いていた園も保育者が不足してシフトもかつかつで働いてました。

転職先を選ぶ基準としては労働時間を特によく見て、園にへ直接出向き、見学をして園の雰囲気を見ました。また1つの園だけを見るのではなく、いくつかの園を見て比較して決めました。
私が転職を成功できた理由としては大きく2つあります。

1つめは前の職場を辞めたことです。辞めることは勇気がいりますし、職場に迷惑がかかったらどうしようと心配もあると思います。しかし今の園より自分に合う幼稚園や保育園がきっとあります。

このしんどい状況からすぐにでも抜け出せると楽になります。職場に迷惑がかかるのは確かにそうです。
しかし職場の心配よりも自分の心配をした方が良いです。2つ目は次の職場探しを入念にしたことです。

同じ失敗、後悔をしないように良く調べて見学もするなどすることをお勧めします。そして最後に、これから転職する人へ。勇気を持って今の職場を辞めてくださいね。

Pocket
LINEで送る

関連記事

おすすめ